HOME > お菓子(和菓子・洋菓子) > 栗・抹茶・餡を使った和菓子。美味しさの秘密は素材にあり。

栗・抹茶・餡を使った和菓子。美味しさの秘密は素材にあり。

更新日 : 2017年4月5日

【ご報告♪】

いつもActnotesをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ActnotesはRaykissに生まれ変わります。
今後はRaykissをご覧いただけますように、どうぞよろしくお願い致します!^^
» Raykiss(レイキス)

栗・抹茶・餡…高級素材の味を引き立たせる和菓子

栗・抹茶・餡を使った和菓子。美味しさの秘密は素材にあり。日本で発達した和菓子は、薄味ながらコクと甘味を引き立たせ、素材の味を活かせる高い技術で作られています。感じた甘味ほどカロリーは高くなく、高級和菓子は添加物を使わないで作られているので、健康的なお菓子と言えます。
名店の和菓子で贅沢な時間をお楽しみ下さい。

素材にこだわった本格和菓子の通販

伊藤久右衛門

高級茶で名高い京都宇治に店舗を構え、宇治黄檗山萬福寺、宇治平等院、平安神宮をはじめ多くの有名社寺に香豊かな宇治茶を納めています。抹茶のお菓子の種類が豊富で、抹茶和菓子を中心に、洋菓子、抹茶蕎麦、宇治茶を販売しています。

▼ 公式サイト

くり屋南陽軒

創業百余年のくり南陽軒は、岐阜の山里に囲まれた、自然豊かで和菓子つくりに最適な環境の地に店鋪を構えています。創業当時と変わらず全ての和菓子を完全手造り。栗きんとんは地元の契約農家から仕入れています。栗きんとんの命ともいえる栗の鮮度。市場に出る前の採れたての新鮮な栗を使うことで本当においしい栗きんとんを作ることができます。

▼ 公式サイト

共楽堂

季節の栗を裏ごしして、生クリーム、卵黄、それに秘密のレシピをちょっと加えて作った和風スイーツ「ほくほ栗」。やさしい甘さと、しっかりした歯触りの充実感に、誰もがちょっとした驚きを感じます。愛媛県大洲産「筑波」や宮崎産「丹沢」などこだわりの栗を手間暇かけて作り上げ、栗がもっている香ばしいほくほく感と、歯触り、噛み応え、口いっぱいにひろがる栗の香りを見事なまでの調和で楽しめる、栗スイーツの大本命と言える逸品です。

▼ 公式サイト

新潟菓子工房 菜菓亭(さいかてい)

和洋菓子専門店として新潟県を中心に計18店舗で営業している菜菓亭の通販。年間70万個売れる「河川蒸気」は、幅広い層に好まれる味に仕上げるため、黒糖風味の蒸したカステラ風生地に独自の小豆クリームをやさしく包んだ「蒸しどら焼き」として親しまれています。また、備中(岡山)産の中納言小豆を使用している海の塩大福は、大福の餅が薄皮であんこがたっぷり入った、とてもやわらかで塩味がきいています。

▼ 公式サイト